弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 任意売却書式改定・・・ | トップページ | お客様の残債務 »

専任媒介契約の解除について

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。
最近、五月晴れが続いていますね^^
我が子の通う小学校の運動会は、今月末25日です。
今年は、1年生と6年生♪ビデオも最新式?を購入し、親の準備も万端です^^
さて。本日は、専任媒介契約の解除について。
任意売却を知らない場合、一般の不動産会社で売却を依頼され、住宅ローンの残債以上で、市場価格より上回る金額で、1年以上も売っているが、なかなか売れない。。。というご相談を多くいただきます。
残念ながら、依頼した不動産会社が任意売却をよくわかってない。。。もしくは、わかっているが、(手間がかかるので)あまり、任意売却を勧めない。。。という理由が考えられますが、返済が困難になった場合、思い切って、任意売却を選択されることを検討していただくといいと思います。
その際、人情?として、1年以上の販売してくれた不動産会社に申し訳ない・・・とか、3ヶ月の契約期間が終わってないから・・・ということで、すぐに、任意売却専門の不動産会社に依頼できないというご相談も承るのですが、そのようなご心配は無用です^^
専任媒介契約であったも、契約の期間中には解除できます。
専任媒介契約を解除するためには、電話1本でも可能ですし、解除通知の書面を送れば問題ないでしょう。
一番差し障りの無い解除の理由として、「売却することを止めた」と言えば、殆どの場合、費用の実費分を請求されることなどなく、解除できます。
弊社の場合も、解除の依頼があった場合は、(解除理由に、誤解や、間違いがなければ)費用請求することなく、解除を承っています。
どうぞ、不動産会社にお気遣いなく・・・。
ご自分のため、ご自分の不動産のために、有利な不動産会社へ依頼してくださいませ。

« 任意売却書式改定・・・ | トップページ | お客様の残債務 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 任意売却書式改定・・・ | トップページ | お客様の残債務 »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック