弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 売り時、買い時・・・? | トップページ | 任意売却を成功させるためには・・・^^ »

共有名義の家・・・

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

もうすぐ祖母の100歳の誕生日会♪川崎のマリエンにて、親戚総勢25名が集まって盛大?にお祝いします^^誕生日当日には、市長がお祝い持ってくるのかなぁ。なんてちょっと楽しみ。ほんっとーにいつまでも長生きしてほしいなぁhappy02
さて。先日のご相談。
夫とは、別居状態で、遠方の実家に住んでいる(離婚はしていない)
住宅ローン契約者は、夫。自分は連帯保証人で、不動産の共有名義人。
夫が、住宅ローンを支払いしていると思っていたが、突然、債権回収会社から競売の手続きを開始するよ・・・という内容の手紙が届き、どうしたらいいか?
とのこと。連帯保証人であり、共有名義の方なので、債権回収会社からの手紙が届いたのですね^^;
ご本人は、もう住んでいない家なので、売却することに抵抗がなく、「競売より有利な任意売却」の説明をさせていただいたら、「手紙にも、任意売却を検討下さい・・・って書いてありますね!」と理解いただき、弊社との仲介の契約を希望されましたが・・・ここで、難しいのは、主契約者の夫と、「別居状態」により、連絡をほとんどとられてない・・・ということ。夫の方で、何らか動かれているかもしれませんし・・・(もしかしたら、自己破産とか。。。他の不動産会社にて、売却を進めているとか・・・)状況を把握しないと、この連帯保証人のご意思だけでは、任意売却を進めていくことは困難なのです。
弊社での段取りとしては、ご相談者と専任媒介契約を締結し、主契約者である、ご主人に連絡をとるようにしないとなりません。
連絡がとれるかどうか。そして、弊社に任意売却のご依頼をいただけるか。
なかなか難しい案件ではありますが、弊社では、このような、別居状態や、もしくは離婚した状態での、共有名義の任意売却の実績も豊富ですので、依頼者様に、納得、満足いただけるよう、出来る限り、最善を尽くしたいと思っています^^

当事者同士では、連絡がとりずらいことも、第3者が間に入って説明するとスムーズにいく・・・ということはよくある事なのです^^
同じような事例は多数あります。もしも、同じような状況・・・ということでしたら、ぜひ一度、ご相談くださいませ。
いつでもお待ちしております。

« 売り時、買い時・・・? | トップページ | 任意売却を成功させるためには・・・^^ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 売り時、買い時・・・? | トップページ | 任意売却を成功させるためには・・・^^ »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック