弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 共有物件の買取について・・・ | トップページ | 中小企業金融円滑化法 期限迫る・・・! »

住宅ローン保証会社って?

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。
私事ですが、ちょっとした勤務上の変化がありまして、3年ぶりにこのブログの壁紙?を変更しました~♪この壁紙のテーマは、「NewDays」だそうですsmile
勤務4年目、心機一転でブログも力を入れないと・・・かなcoldsweats01

さて。本日は、住宅ローンの保証会社について。
住宅ローンを借りたとき、金融機関との間で「金銭消費貸借契約」(住宅ローンを借りる契約)と同時に、たいていの場合は指定された保証会社との間で「保証業務委託契約」を締結されたかと思います。保証会社というと、単純に、住宅ローン支払いができなくなった際に、代わりに支払ってもらえる会社と思われがちですが、これは契約者(お客様)のための保険というより、ある意味で、金融機関が損をしないための保険なのです。この住宅ローンの保証会社は、お客様に代わって信用保証会社が、残っている借入額のすべてを金融機関に支払います(これを「代位弁済」といいます)が、それによってお客様の債務が消えるわけではないんですよね。。。
支払いを求める権利(債権)が、金融機関から信用保証会社へ移るだけです。。。
任意売却の交渉は「代位弁済」が実行された後となるため、その交渉相手はそれぞれの信用保証会社または、保証会社から委託を受けた債権回収会社となります。
保証会社と銀行の関係に関しては、弊社のホームページに一覧表でまとめていますので、下記ご参照くださいませ。

« 共有物件の買取について・・・ | トップページ | 中小企業金融円滑化法 期限迫る・・・! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 共有物件の買取について・・・ | トップページ | 中小企業金融円滑化法 期限迫る・・・! »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック