弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 連帯保証人の個人信用情報 | トップページ | 給料の差押・・・ »

住宅ローン滞納・・・その前に!

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

昨日、水曜日は、多くの不動産会社がお休みで、
電話も少ない日で比較的静か~な曜日なのですが、
なんと、相談電話が6件も!
他業者、企業からの電話が少なくて、ゆっくり対応できてよかったですsmile
弊社は定休日なく、営業中ですので、いつでもご相談電話くださいませ。

さて。本日は、住宅ローンの滞納前にできることをまとめてみました^^
<住宅ローンの見直し>
手っ取り早いのは金利の低い住宅ローンに切り替えて支払いを抑えることです。もしくは、住宅ローン会社に返済期間の延長を相談してみてください最高で50年返済まで可能なところもあります。 また、住宅ローンの残債額が少なければ繰り上げ返済して住宅ローンをなくしてしまうのも手です。
<生命保険の見直し>
通常は住宅ローンを借りる際「団体信用生命保険」(通称:団信)に加入していますので、かりにあなたが住宅ローンの返済途中で死亡した場合その「団体信用生命保険」(通称:団信)により残りの住宅ローン残債務は清算されます。それ以外に、不必要な生命保険に加入していたとしたら解約して住宅ローンの返済にまわしましょう。
<長期火災保険の見直し>
住宅購入時に長期の火災保険に一括支払いでご契約されている場合などは、長期の火災保険契約を解約し短期契約へ変更することにより現金を手にすることも可能となります。
但し、トータルで考えると保険料が高くなる場合もありますのでお客様の状況に応じてご判断下さい。
<収入アップのための転職・起業>
現在のお勤め先では給与アップが見込めない場合、転職やキャリアアップで収入を増やすことを目指してはいかがでしょう。また、起業することも方法のひとつです。新しいチャンスがあるかもしれません!
<住み替え>
今の住宅を処分してもう少し小さな住宅に買い替えて住宅ローンの返済額を減らすこともできます。
住宅ローンの残債額を下回った価格でしか売れないときは「任意売却」という方法により競売より有利に売却できます。
また、賃貸住宅に住み替えることによって支出を抑えることもできます。
弊社では、状況に応じて、様々なアドバイすることができます。いつでもご相談お待ちしております。

« 連帯保証人の個人信用情報 | トップページ | 給料の差押・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1337634/47308037

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅ローン滞納・・・その前に!:

« 連帯保証人の個人信用情報 | トップページ | 給料の差押・・・ »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック