弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 用語解説「公正証書」とは | トップページ | 住宅ローン滞納・・・その前に! »

連帯保証人の個人信用情報

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。
すっかり秋めいてきましたね。
ここ最近、何故か、家の中を片付け&大掃除中です。
(主人の仕事が煮詰まっているらしく・・・coldsweats01ちょっとした逃避?に付き合わされています。。。でも、綺麗に片付いて気分が良いですhappy01

さて。本日は、「連帯保証人はブラックリストにのるかどうか。」について。
住宅ローンの契約者本人が支払いが困難になり、
3ヶ月以上滞納しているというような状態の場合、
契約者本人は、遅延の事故情報として、個人信用情報に登録されますが、
さて、連帯保証人は??と気になるところですよね。。。
例えば、住宅ローンの連帯保証人で、債務者が支払えなくなり、
連帯保証人として、支払いを続けているような場合、
この場合は、連帯保証は、個人信用情報には登録されません。
もしも、債務引受の手続きをされていて、連帯保証人ではなく「債務者」として返済されているのであれば、個人信用情報に登録されます。
そして、もしも、支払いの遅延があった場合には事故記録として登録されますので十分ご注意くださいませ。

« 用語解説「公正証書」とは | トップページ | 住宅ローン滞納・・・その前に! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 用語解説「公正証書」とは | トップページ | 住宅ローン滞納・・・その前に! »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック