弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 詐害行為にご注意ください。。。 | トップページ | 連帯保証人の個人信用情報 »

用語解説「公正証書」とは

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

台風が近づいていますね。。。毎日、進路状況を確認しながらの出社になりますね。
皆様の地域に、被害がでませんように。。。

さて、本日は基本的な事項の用語解説「公正証書」とは。

公証人が公証人法・民法などの法律に従って作成する公文書のことをいいます。
公文書であるから高い証明力がありあます。

任意売却や競売で債務整理の処理が終了した際に、
残債務の支払約定書を公正証書で求める債権者・サービサーもいます。

従って債務者が金銭債務の支払を怠ると、
裁判所の判決などを待たないで直ちに強制執行手続きに移ることができるのです。

通常は、金銭の貸借や養育費の支払など金銭の支払を内容とする契約の場合、
債務者が支払をしないときには、裁判を起して裁判所の判決等を得なければ強制執行をすることができませんが、公正証書を作成しておけば、すぐ、執行手続きに入ることができることになります。

公証人役場で作成します。


« 詐害行為にご注意ください。。。 | トップページ | 連帯保証人の個人信用情報 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 詐害行為にご注意ください。。。 | トップページ | 連帯保証人の個人信用情報 »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック