弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 就業不能保険って? | トップページ | 時効って・・・ »

登記簿謄本の取得

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

連日33℃~35℃の気温が続く横浜地方です。。。
なんだか、33℃って聞いても、びっくりしないですね。。。人間、慣れってすごい。

さて。本日は、基本的なことですが、
お客様にとって、もしかしたら初めてのことかもしれない、
登記簿謄本の取得の仕方について。

任意売却する際に、お客様ご自信で取得をお願いしていますが、
この登記簿謄本って、誰でも取得できる書類なんです。

書式は、登記簿謄本交付申請書 をご確認ください。

この書類を記入し、最寄りの法務局の窓口に申請するようになります。
地番での申請になりますので、住所しかわからない場合は、
地番を受付に問い合わせして、調べることになります。
必要事項を記入後、印紙を購入し、添付し、申請します。

法務局は昔に比べてかなりサービスが良くなっているようですので、
申請したい・・・といえば、丁寧に教えてくれるようです^^

土地・建物の謄本は、売却する物件の管轄以外の法務局でも取得可能ですが、
地図類(公図・地積測量図・各階平面図等)は、管轄の法務局でないと取得できないので、ご注意くださいませ。

住所から、管轄の法務局を検索するには、下記をご確認くださいませ。
法務局 管轄のご案内


« 就業不能保険って? | トップページ | 時効って・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 就業不能保険って? | トップページ | 時効って・・・ »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック