弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 今が買い時? | トップページ | Q&A 兄名義の家を残したい・・・ »

住宅金融支援機構 返済方法の変更メニュー

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

昨日で、5年生のお姉ちゃんの塾のお盆休みも終わり、今日からまた毎日夏期講習が始まりますcatface
受験生・・・夏休みは実質10日くらいしかありません^^;ガンバレーup

さて。このブログでも過去に書いていますが、弊社は、住宅金融支援機構宛の間違い電話が多いです。
内容の多くは、返済の見直しをしたい・・・ということで、改めて、住宅金融支援機構の返済方法の変更メニューを確認してみました。
(参考:ご返済が困難になっているお客様へ<住宅金融支援機構>)

変更メニューを抜粋しますと・・・
特例1・・・上限期間を超える返済期間延長(最長15年)
特例2(①②③同時実施)・・・①上限期間を超える返済期間の延長 
②据置期間設定(最長3年) ③措置期間中の金利引き下げ
特例3(a・b・c選択)・・・a一定期間、返済月額を減額する方法
bボーナス分のとりやめ c上限期間内の返済期間延長

とのこと。特例の対象となる方は、(返済負担率とか、収入減少割合とか、数式はありますが^^;)
倒産による解雇、リストラによる転職・退職・出向による減収、業績悪化などによる給与・ボーナスの減収等々。自営業の方は、業績不振による倒産・廃業、受注減や売上減による減収等々で、大幅に、収入減少になった方ですね。。。

で、改めてビックリしたのが、特例を利用して、返済を見直しした際の総返済額!
平成13年度借入の場合の試算
(借入金2000万円、当初金利2.80%、11年目以降金利4.00%、元利均等返済、返済期間35年、返済開始後9年目に適用の場合)
特例1利用だと・・・総支払額 約725万アップ!(返済期間は50年)
特例2利用だと・・・総支払額 約737万アップ!(返済期間は50年)

すごいです。。。特例2を使用すると、借入額2000万円なのに、総返済額は、約4185万!2倍の支払い!利息の方が、借入金より高くなるwobbly

すごいです。。。

ほんと、冷静に考えましょう。50年後、4185万の支払いを終えたその家の価値はいったいいくらですか??
1000万?もしかしたら500万くらいかも。

職業柄?^^;返済困難になったら、任意売却のご検討をお願いしていますが、
どう考えても、返済の見直しで得することはないですよね。。。^^;

返済困難になったら・・・冷静に。きっともっといい住宅(賃貸かもしれません)に^^;、
50年後、低価格で住むことができますよ^^

« 今が買い時? | トップページ | Q&A 兄名義の家を残したい・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今が買い時? | トップページ | Q&A 兄名義の家を残したい・・・ »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック