弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 火災保険の質権設定について | トップページ | 住宅ローンがあり相続放棄した家に住み続けるには・・・? »

共有物分割について

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

逃走中の高橋克也容疑者・・・私の住む川崎の本当に近所で勤務していたようで、
ニュースの映像では、知っているところばかり映っててsweat01
毎日のように、駅前にもテレビカメラを見かけます。
川崎にはさすがにもういないだろう~とは思うのですが、案外、逆に居たりするかもするので、ちょっとやっぱり警戒しなくちゃですよね。。。

さて。本日は、共有物分割について。

先日、こんな質問を受けたのですが。。。
「離婚しますが、マンションを共有しています。
住宅ローンも残っています。価格賠償の話し合いには応じてもらません。
どうしたらいいでしょう。。。」

とのこと。共有物分割は、価格賠償で解決しない場合、
代金分割(換価分割)により、マンションを売却し、その売却代金を持分に従って分割することができ、裁判所により競売で処理されることもできるのですが、、、これが、オーバーローンの場合はどうなるでしょう。。。?

この状態で共有物分割での競売ができるのかどうかですが。。。

原則として,無剰余差押の禁止に抵 触し、競売できないと思われます。

担保権者にも配当し,担保権が消滅す るという前提(消除主義)の場合,オーバーローンだと,ローン債権の全額が弁済(配当)されません。
ローンの一部が残ることになります。

逆に,共有者で分配する原資がゼロと なります。
「不動産だと分けにくいので現金化して分けよう」という換価分割の意味がなくなります。

結局、オーバーローンの場合は、共有 物分割による形式的競売でも原則的に,「無剰余差押」として、競売申立ができない、ということになります。。。

« 火災保険の質権設定について | トップページ | 住宅ローンがあり相続放棄した家に住み続けるには・・・? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 火災保険の質権設定について | トップページ | 住宅ローンがあり相続放棄した家に住み続けるには・・・? »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック