弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 公正証書とは・・・ | トップページ | ローンシュミレーション »

財産分与について

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

昨日は、朝から、お財布紛失sign02事件がありcoldsweats01
駐輪場で支払いしてから、横浜駅の改札までの間で紛失したので、
もしや、電車内でスリにあった??なんて心配しましたが、
自転車のカゴに落ちていたようで・・・coldsweats01
お金もカード類も全て戻って来ました~^^
利用している駐輪場は、常時、数人のおじ様heart^^で管理されているところなので、
本当に、よかったです~。

さて。本日は、財産分与について。

弊社は本当にいろいろとご相談をいただくことが多く・・・
夫婦の離婚がらみの相談も本当に多く承ります。

で、今回も、「結婚20年経過した夫婦は、離婚時に財産は半分もらえるんですよね!」という女性(専業主婦?)の方からのご相談が・・・sweat01

離婚する場合、婚姻(内縁にも準用)期間が何年間でも、
離婚をした者の一方は、相手方に対して財産の分与を請求する事が出来ます。(民法768条・771条)

この財産分与の対象となるのは、婚姻中に名義の如何を問わず増加した財産全てです。
(但し、夫婦のどちらかが、相続し、贈与を受けた財産は除かれます。)

よって、(20年経たなくても、1ヶ月でも)、その間の夫婦協力形成財産は資産及び負債(住宅ローンなどの
借金)のすべてが財産分与の対象になります。名義のいかんを問いません。

専業主婦の場合の分与割合ですが、夫婦間の協議、親類などが介在しての協議では妻の座が弱くて通常20%、幅をみて10~30%です。
ただし専業主婦でも家庭裁判所の調停・審判・訴訟などの法的手続きになりますと、50%からスタートするのが通常ですので、専業主婦にとって協議離婚は不利であり、調停等の法的手続きにのせた方が有利です。

離婚時の財産・・・特に、不動産に関しては、大きいですから、お互いに話し合って円満に解決ができればいいですね。。。もしも、話し合いで解決できない!という時は、お役に立てることもあるかもしれません。
いつでも、ご相談お待ちしておりますconfident

« 公正証書とは・・・ | トップページ | ローンシュミレーション »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 公正証書とは・・・ | トップページ | ローンシュミレーション »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック