弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 売却基準価額と買受可能価額 | トップページ | 公示価格について »

固定資産税評価額について

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

今日の横浜地方の天気予報では、春らしい暖かい陽気・・・(なはず。事務所内は冬のように冷えてます。。)
午後、外出時に春を感じられるといいなぁ^^

さて。本日は、固定資産税評価額について。
固定資産税は、毎年1月1日の固定資産税課税台帳に登録された評価を基準に課税されます。
この固定資産税評価額は原則として3年に1回改定され、3年間は同じ評価額によることになっています。

ちなみに評価替えは・・・

平成18年度⇒平成21年度⇒平成24年度

となっています。

また原則として、評価替えにより決定した評価額は3年間据え置かれますが、
「地目の変換・家屋の増改築・滅失・著しい地価の下落など」などがあった場合は、
その都度、評価額が見直されることとなっています。

土地・建物を保有している時には、払わなければならない、固定資産税。
所有している自分の土地・建物の評価額は気になりますよね。。。
固定資産税の納付書に記載されていますので、ぜひ注意してみてください^^

« 売却基準価額と買受可能価額 | トップページ | 公示価格について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

固定資産税って納付書が来ると高いなぁって思う。ローンの他にも払うものって多いよね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 売却基準価額と買受可能価額 | トップページ | 公示価格について »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック