弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 訳あり物件向けのビジネス | トップページ | 売却基準価額と買受可能価額 »

住宅ローン控除について

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

昨日は、ホワイトデーですね。毎年思うのですが。。。
バレンタインデーより、ホワイトデーの方が素敵なお菓子?をいただきますよね。。。^^;
恐縮です。我が息子も幼稚園で、本命(←古い^^;)の女の子にバレンタインデーのお菓子をもらったので、
素敵なお菓子を上げないと・・・と母親はちょっと苦労しますcoldsweats01

さて。本日は、住宅ローン控除について。
本日は、確定申告の時期の最終日ですね。
昨年度、住宅を購入されたら、会社員の方でも住宅ローン控除を受けるためには確定申告する必要がありますが、さて。住宅ローン控除、どのような控除かというと・・・
---
平成25年12月31日までの間に住宅ローンなどを利用して、住宅を取得し入居した時、
または、自分が住んでいる家屋の増改築を行った時は、年
末の住宅ローン残高に応じて、一定の所得税から差し引かれる。
一般(認定長期優良住宅ではない)場合
1%控除で、最高年40万、控除期間は、10年間なので、最高400万まで控除される
平成23年度末のローン残高限度額は4000万
---
というものです。

例えば、平成23年の
①給与所得:970万円
②所属控除の合計額:250万
③取得した住宅の借り入れ年末残高:5500万円
④取得した住宅の取得価格:6800万(土地4800万+建物2000万)

この場合、住宅借入金等の年末残高の合計額と取得した住宅等の取得額の合計額のうち、
いずれか少ない方の金額の1%が控除されるのですが、
残高限度額は、4000万なので、
4000万<5500万<6800万
で、控除対象額は4000万で、控除額は4000万×1%=40万

所得税は、①・②から計算すると・・・
970万-250万=720万
720万に、所得税率(税率23%)をかけて、所得控除を引いて、所得税を算出します。
720万×23%-63万6000円=102万円

そして、住宅ローン控除をすると、102万-40万=62万

収める税金は、62万ということになります。

基本的に、会社員の方であれば、上記の条件であれば、
確定申告し、住宅ローン控除額40万を還付されることになります^^

(住宅ローン控除の適用要件はいくつかありますので、またの機会に・・・)

« 訳あり物件向けのビジネス | トップページ | 売却基準価額と買受可能価額 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自分の場合どうなんだろうって気になりました。
給料が低い場合でも計算してほしいなー

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 訳あり物件向けのビジネス | トップページ | 売却基準価額と買受可能価額 »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック