弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 住宅ローン控除について | トップページ | 固定資産税評価額について »

売却基準価額と買受可能価額

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。
週末、祝日は、比較的天気で、過ごしやすかった横浜地方です^^
まだまだ、春一番は吹いてませんが。。。

さて。本日は、売却基準価額と買受可能価額について。

弊社では、競売開始された物件も数多く、任意売却を担当させていただくこたあるので、
最近ようやく^^;理解してきたのですが、、、

売却基準価額とは、
執行裁判所が評価書の評価をもとに定めた不動産の価額。

買受可能価額とは、
競売の売却基準価額から20%を控除した額のこと。

売却基準価額は、執行裁判所が評価人の評価に基づいてこれを定めるので、不動産会社が行う、査定と同じ意味ですね。。。この基準価額は、非常に重要で、この金額を考慮して、任意売却の価格を再考し、債権者との交渉をすることもよくあります。

買受可能価額は、売却の額の基準となるべき価額(売却基準価額)を2割下回る価額のことで、この価額以上でなければ買い受けの申し出ができないというものです。
この金額は、特に、任意売却の売却価格を決める際には重視しません。

競売のこの評価書も、各裁判所により?ちょっと表記の仕方も違っているので、
結構わかりずらかったりします。。。
もしも、見方がわからない等のことがあれば、お答えもできる(と思いますので)
ご相談いただければと思いますconfident

« 住宅ローン控除について | トップページ | 固定資産税評価額について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

競売では普段使わない、言葉や単語が出て来るから解りずらいね、

任意売却では、競売になったときの売却基準価額が参考になっているんだね

債権回収会社から競売、競売と脅されたことがあるけど、結局、任意売却みとめたよ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 住宅ローン控除について | トップページ | 固定資産税評価額について »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック