弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 公示価格について | トップページ | 裁判所の評価額 »

フラット35融資枠引下げ・・・

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

今日は、すっかり春の陽気の横浜地方です。
昨年夏ごろから依頼をいたいだいている方が、久しぶりにご来社。
まだまだ業務は進行中なのですが、春の陽気のせいか?
表情も明るくて、少し安心しているところです。
良い結果になるよう、スタッフ一同も気を引締めているところです!

さて。。。ご存知のかたもいらっしゃるとは思いますが、

全期間固定型ローン「フラット35」が、4月から住宅価格の9割までの融資枠に引き下げられますよね。
フラット35を借りるなら、住宅価格の1割を別途用意しなければならなりません。

私個人としては、ちょっと安心です。
頭金として、ある程度自己資金がない方は、
やっぱり、住宅ローン組むのを慎重に検討したほうがいいと思うのですthink

今まで、100%フルローンはあまりにも、大盤振る舞いだったような気がしますよね。。。^^;
他の記事では、フラット35の9割融資枠で不足する分を補填する対策として、
以下のような記事を紹介していました。
---
 (1)10割まで借りる
・併せ融資を利用する
(窓口となる金融機関によって、条件が異なる)
(2)自己資金を増やす
・親からの贈与を利用する
(非課税制度活用すれば贈与税はゼロ)
・家計を見直して自己資金を増やす
(新築住宅の場合、契約してから引き渡しまでにボーナスを貯めるなども可能)

---
うん。やっぱり自己資金を増やすべきです!

借入金額は、少なけば少ないほど、期間は短ければ短いほど良いです!鉄則。

confident十分、慎重に借入してくださいませ。。。


« 公示価格について | トップページ | 裁判所の評価額 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自己資金ってやっぱ必要ですよね。
慎重なほうが良いですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 公示価格について | トップページ | 裁判所の評価額 »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック