弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 期限の利益の喪失について・・・ | トップページ | 苦情の窓口 »

年金について

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

今日は節分ですね♪
最近の流行りで、我が家は毎年、節分では恵方巻きを買って夕食手抜きしちゃいますwink
最近は、いろいろありますよね~。パンやスイーツも巻き巻きした物を売ってたり。
今年も、帰宅時に楽しんで買い物しちゃいます。

さて。最近、相談を受けた方。。。年金をもうすぐもらえるような年齢とのことなのですが、
年金の受給資格期間が足りずに、年金をもらえなくなる・・・
住宅ローンも払えない・・・という内容でした。

年金って、払っただけ支給されるかわからないし、
年金なんて払わない!なんて人もいるかもしれませんが、
老後、年金がない!なんて、やっぱり不安ですよね。
多額の貯金があればいいのですが・・・。

で、相談の件ですが、通常、老齢基礎年金を受給するためには、
25年(300月)の加入期間が必要なのですが、60歳到達時の受給資格期間が20年(240月)以上であれば、
60歳から65歳まで任意加入することによって、老齢基礎年金の受給資格を満たすことができます。

受給期間がちょっと少ない方は諦めずに、市区町村役場でご相談くださいね!

« 期限の利益の喪失について・・・ | トップページ | 苦情の窓口 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

年金って試算が公開されるっていうことだけど、やっぱり甘い試算なんだろうなぁ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 期限の利益の喪失について・・・ | トップページ | 苦情の窓口 »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック