弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« Q&A 競売にかかっていますが、買い取りたい。。。 | トップページ | 住宅ローンの遅延損害金・・・ »

自己破産ですべて借金が帳消し?

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

毎日寒いですね。。。
今日朝のTVの天気予報で、「現在の気温-1℃・・・」とか言っていました~wobbly
マイナスの気温なんて・・・久しぶり?に見ました^^;
厚着して、がんばろ。

さて。本日は、、、またまた自分の勉強も兼ねてwink

自己破産ですべての借金が帳消しになるかどうか。について。

結論からいうと、あらゆる借金(債務)が帳消しになるわけではありません。
一部の債務が帳消しにはなりません。
このような帳消しにならない債務のことを、「非免責債権(ひめんせきさいけん)」といいます。
非免責債権の代表例には、次のようなものがあります。

■税金や社会保険料
具体的には、所得税、住民税、固定資産税、自動車税などです。
税金の他にも、国民健康保険、国民年金保険料などの社会保険料も帳消しになりません

■悪意で加えた不法行為の損害賠償請求権

具体例としては、人からお金をだまし取った場合、暴力で人を傷つけた場合、
人を殺した場合などの「悪意」加えた不法行為の損害賠償請求権は、
自己破産をしたからといって債務が帳消しになるわけではありません。

■故意、重大な過失で加えた、人の生命や身体を害する不法行為の損害賠償請求権

具体例としては、車の居眠り運転をして交通事故を起こした場合の損害賠償請求権が挙げられます。

■親族関係に関する請求権
具体的には、①、夫婦間の協力および扶助の義務、②婚姻費用分担義務、③、子の監護に関する義務、④、扶養義務、⑤、①~④の義務に類する義務であって契約に基づくものにかかる請求権になります。
したがって、例えば、自己破産をしたからといって、養育費の支払い義務が消えるわけではありません。

■上記の他の帳消しにならない債務
上記の他にも、自己破産をしたからといって、帳消しにならない債務があります。
破産法235条に定めがあります。


« Q&A 競売にかかっていますが、買い取りたい。。。 | トップページ | 住宅ローンの遅延損害金・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

社会保険料や税金はやっぱり免除にはならないんですね。任意売却をしても支払うことになるのかな

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Q&A 競売にかかっていますが、買い取りたい。。。 | トップページ | 住宅ローンの遅延損害金・・・ »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック