弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« Q&A 任意売却中に早めに引越ししたいのですが・・・ | トップページ | Q&A 兄名義で購入した住宅を自分名義にするには・・・ »

Q&A 住宅ローンの返済が出来なくなるとどのくらいで差し押さえになりますか?

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。
すっかり秋めいて涼しくなりましたね。。。
体調はしっかり気をつけましょう!

さて。本日もQ&A。本日はこのような質問です。

Q.住宅ローンの返済が出来なくなるとどのくらいで差し押さえになるのですか?
---
住宅ローンの返済が出来なくなるとどのくらいで差し押さえになるのですか?
1ヶ月や2ヶ月住宅ローンの返済が滞ってしまうと家を指し押さえになったりするのでしょうか?
---

A.銀行によりますが、早いところでは3ヶ月位で保証会社に住宅ローンの債権が移って、競売についての手続きが開始されます。
住宅金融支援機構の場合は、6ヶ月後に、債権回収会社が任意売却の申し出がない場合、競売の手続きを取るようになります。

下記が競売の流れになりますので参考にして下さい。

1 「担保不動産競売開始決定通知」・「差押」

  裁判所からの通知は、
  本人の受け取り印が必要な特別送達という形で送られてきます。
  債権者から裁判所に競売の申し立てがあり競売にするこということが決定しました
  という通知です。

2 裁判所の執行官及び評価人(不動産鑑定士)による「現況調査」・「評価」

  前もって手紙や電話連絡の上、通常は執行官と評価人(不動産鑑定士)の二人で債務者の不動産の最低落札価格を決めるために見に来ます。協力しないとカギを開けて中に入り写真を撮ったりする権限を持っています。

3 「売却条件決定」

  売却基準価格とは、入札価格の基となる金額です。また、物件明細書として競売に  けられている不動産の間取り図や写真、登記簿謄本などが作成されます。

4 「売却の公告」

  裁判所は、競売にかけられている不動産を新聞広告やインターネット上に紹介し、広  く入札者を募ります。

5 「売却実施」

  期間入札と言い、通常2週間位入札期間が設けられます。この期間内に落札したい人  は裁判所の所定の書類に金額を記入して入札します。

6 「開札」

  入札者の前で封を開けて一番金額の高い入札者が購入の権利を得ます。

7 「売却許可決定」

  裁判所は落札者(一番金額の高い入札者)の審査をし、問題がなければ売却すること  を決定します。

8 「所有権移転登記」

  落札者(一番金額の高い入札者)より代金納付が行われた時点で、裁判所の嘱託権限  により、落札者の名義に所有権移転登記がなされます。
 
9 「配当手続」・「引渡命令」

  各債権者に配当がなされます。債務者兼所有者が立ち退かない場合には、裁判所に
  「引渡命令」の申し立てをして強制執行されます。

« Q&A 任意売却中に早めに引越ししたいのですが・・・ | トップページ | Q&A 兄名義で購入した住宅を自分名義にするには・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Q&A 任意売却中に早めに引越ししたいのですが・・・ | トップページ | Q&A 兄名義で購入した住宅を自分名義にするには・・・ »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック