弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 団体信用生命保険について | トップページ | 生活保護について »

自己破産で所有物件はどうなる??

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

横浜地方は朝から小雨がパラつき、今も、かなりな湿度で、
不快指数高!です。
今日は、幼稚園で、盆踊り会、無事にできればいいなぁ^^

さて。本日は、基本的なことですが。。。復習bleah

自己破産すると所有不動産はどうなるのか?という疑問ですが。。。

自己破産を申し立てる時点で申立人が不動産を所有している場合は、
裁判所により破産管財人が選任されます。
不動産は、破産管財人により新たな買受人に売却され、
代金は各債権者に分配されることになります。
不動産に債権者(住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)や銀行など)による担保権(抵当権など)が設定されている場合には、
破産管財人による任意売却が不可能となった場合、競売申立がされます。

競売での売却は、市場価格よりも大幅に低い金額で売られてしまうケースが殆どです。

住宅ローンの残債額によっては、市場で売却したお金で借金の清算ができる人もいると思います。
もちろん、競売より、任意売却した方が、高い金額で売却でき、
残債も少なくなる可能性が高いです!

よって、弊社HPでは、、、
◎絶対にしてはいけない自己破産のタイミング
として、任意売却するなら、
「所有物件を任意売却した後!」とご説明しています。

HPも参考にしていただき、くれぐれも、
住宅(不動産)ローンが残っていたり、
自営業者であれば所有している不動産を担保に借金している場合も、
早まって、自己破産しないように。。。

« 団体信用生命保険について | トップページ | 生活保護について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 団体信用生命保険について | トップページ | 生活保護について »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック