弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 購入?賃貸? | トップページ | 震災関連倒産阪神の2.5倍ペースで発生! »

債権者が競売をするのは・・・?

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

もうすぐ七夕ですね。昨日幼稚園の息子が、笹をもって帰ってきました^^
そういえば、我が家は、一人目の子どもが小さい時には、
立派な笹を入手するために、遠方(その頃は千葉まで^^;)出かけたものです。
イベントに対しての、手抜き?をちょっと反省。。。

さて。本日はちょっとした疑問ですが。。。

「銀行は任意売却のほうがいいのに何で競売にするんですか?
はじめから競売にしないで債務者に任意売却させれば競売する必要ないのに。なぜ?」

これは、このブログを開始した頃いただいたコメントです。
(コメントにて回答は書きましたが)改めてブログにアップさせていただきますね。

銀行等の債権者側は、競売処分するよりもより多くの資金を回収できるというメリットがありますので、競売よりも任意売却を好みます。

しかし、何故、債権者側が任意売却を勧めないのか?

債権者にとって一番嬉しい状況は「担保をとったまま、債務者がローンを支払い続ける事」であり、
任意売却では、担保が消えてしまうので、返済をしている間は、
また、頑張れば返済ができるような状況なのであれば、
「表面上」、「任意売却」を積極的に勧めることはしません。

また、競売までの流れですが、
住宅ローンを3ヶ月から6ヶ月程度滞納すると、
期限の利益の喪失となり、
住宅ローンの残金を一括返済を求められ、
支払いが不可能と判断された場合、
債権者は債権の回収をするために、
債務者が土地や建物に設定された抵当権を実行するという「競売」を「事務的」に行います。

この時点で、債権者側から、「競売では、金額が低くなるので、任意売却をしてください。」と
提案するのですが債務者が無視したり逃げ回って応じなかったりと、中には逆切れして話し合いにならない場合もあります。
こうなると債権者もやりようが無いので仕方なく裁判所に競売費用を積んで競売にかけるのです。
また、多くの場合、債務者に連絡が取れなければ事務的に一方的に事が進んで行きますので、
任意売却の話しをする機会がないということも言えるでしょう。
債権者が債務者に任意売却を勧め、任意売却業者を指定することもあるようですが、
債権者にとって都合の良い業者ですので、注意が必要です。
債権者が任意売却を勧めてきたら、
債権者主導で任意売却を進めるため、
任意売却後に、残債務に対して公正証書を作成し、
債権者の支払い不能になった場合、
公正証書で強制執行というシナリオを考えている場合があるからです。

債権者に相談すると、不動産会社にも相談することを勧められることもあるようなのですが、
債権者への相談前に、ご相談いただければ、いろいろな方向性を検討することもできます。
ぜひ、ご連絡くださいませ。


« 購入?賃貸? | トップページ | 震災関連倒産阪神の2.5倍ペースで発生! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

銀行が任意売却を進めない理由がよくわかりました。
債権者主導で話が進むと後々不利になりそうなので、任意売却するなら自分で信頼出来る所を探すほうがいいのかもしれないですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 購入?賃貸? | トップページ | 震災関連倒産阪神の2.5倍ペースで発生! »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック