弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ハザードマップと一緒に読む本 | トップページ | 住宅ローン返済中の住宅を賃貸できる? »

複数の銀行で住宅ローンを組むと・・・

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

今週末には、父親参観を予定していますが、
我が家では、毎年、父親のみならず、ジジ・ババも参観しています^^
今年は、下の子が幼稚園に入園し、参観日が同日になってしまってたので、
参観のハシゴ!をしていただきます。嬉しいことですよね~?catface

さて。本日は・・・まずは、住宅ローンの基本についてwink

Q.住宅ローンは複数の金融機関で組めるのか?

A.民間金融機関を複数利用することはできませんが、
民間金融機関と住宅金融支援機構との併用や、民間金融機関と財形住宅融資との併用はできます。
(民間金融機関を複数利用できないのは、民間の金融機関では抵当権を第1順位に設定することが
条件になっているからです。・・・つまり、仮に競売や任意売却で、売却額が全体の債権額を下回った場合、
第2順位以下の抵当権者は全額回収することができないかもしれないというリスクを避けるためなのです。)

そうなんですよね~。
弊社で任意売却のご依頼をいただいているお客様の中にも、
このように、複数の住宅ローンを組まれている方は多いです。。。

抵当権が第2順位まで設定されていることは、よくあることで、
第3順位、第4順位・・・ということもめずらしくありません。

もちろん、順調に、全てのローンを返済できているのでしたら、
とくには問題ないですし、世の中、住宅ローンの金利変動リスクを抑えるために、
住宅金融支援機構(いわゆるフラット35等)で、固定金利+
民間金融機関で、変動金利という2つのローンを組むという「賢い」選択肢もあるとは思います。

が。

やはり、任意売却・・・という状況になった場合は、
第2順位以下が、いわゆるハンコ代だけでは、任意売却を応じない!
というケースもありますので、、、
かなりなリスクがあるということをよく認識して欲しいかなぁと思います。

(弊社のスタッフSのブログ・・・「任意売却失敗」を参照してみてくださいね。。。
http://blog.goo.ne.jp/kimikosuzuki_2010/e/e8a34425e6fb2cbc4882bc79abdb5480

住宅を購入時には、返済滞納、住宅ローン破綻!なんて、考えられないし、
ましてや、住宅ローンリスクを抑えるために、
複数の金融機関から借入したのに、それが仇になってしまうのなんて。。。。

でも。実際にはこのようなことはあります。
くれぐれも、ご注意下さいませthink

« ハザードマップと一緒に読む本 | トップページ | 住宅ローン返済中の住宅を賃貸できる? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まったく、同じような目にあってる人を知っている。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ハザードマップと一緒に読む本 | トップページ | 住宅ローン返済中の住宅を賃貸できる? »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック