弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 複数の銀行で住宅ローンを組むと・・・ | トップページ | 身内間での売買について »

住宅ローン返済中の住宅を賃貸できる?

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

明日の幼稚園の父親参観は、雨だと(何故か)延期になります。。。
運動会じゃないんだから・・・と幼稚園にツッコミを入れたくなりますが、、、
きっと父親の運動不足解消のような内容なのでしょう。
そして、きっと楽しい父親参観になるでしょうsmile

さて。本日も・・・住宅ローンの基本について。

Q.住宅ローン返済中の住宅を賃貸できる?

A.可能です。(全金融機関ということではないですが。)

住宅ローンは自己住居用の住宅取得の為のローンなので、
投資用目的での住宅ローン利用は問題有り!ですが、
住宅金融支援機構によると、
転勤、転職、病気などのご事情により融資住宅から一時的に転居される場合は、
所得の低下によって返済が困難となった場合に所得が回復するまでの間融資住宅を賃貸し、
その賃料収入により返済を継続することも可能としています。
詳しくは、住宅金融支援機構のHPをご確認ください。
http://www.jhf.go.jp/topics/topics_20100118.html

ただし、賃貸することに関しては、それなりのリスクはもちろんあります。
家賃滞納・事件・事故・自殺・火災・近隣とトラブルなどです。
返済が困難だからといって、安易に他人に賃貸すること無く、
返済困難になった時点で、ぜひ一度ご相談下さいませ。


« 複数の銀行で住宅ローンを組むと・・・ | トップページ | 身内間での売買について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 複数の銀行で住宅ローンを組むと・・・ | トップページ | 身内間での売買について »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック