弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 菅首相からのお手紙 | トップページ | 所有者が行方不明の場合の任意売却 »

震災後のマンション市況

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

最近の横浜地方は、日中晴れて温かいなぁって思ったら、
夕方には急に冷えたり、気温差があるのですが、
昨日、入園したばかりの子供がちょっとダウン!
微熱で、ダルそうにしていたのですが、幼稚園は楽しいらしく、
37℃の熱がありましたが、元気に登園しました・・・。
先日まで通っていた保育園は、すぐに休みたがったのに、
行きたいか、行きたくないかの理由で、
学校へ行くかどうかが決められるっていいですよねぇ。
(会社員の場合、「行かなければならない!」という理由がありますから^^;)

さてさて。不動産業界、震災の影響はどうなの?と気なるところですが、
こんな記事がありました。

「震災の影響はプラスかマイナスか。マンション市況の現状と今後を予測する」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110420-00000003-trendy-ind

要約すると・・・
・3月よりも4月の落ち込みが大きい可能性が高い

・低迷が長引くとの見方は多くはない。
(根拠のひとつが、阪神大震災の際の近畿圏の市況の動き
ただし、阪神大震災は神戸という大都市が被災地となったのに対し、
今回は首都圏での被害は限定的だったこともあり、
今後の市況への影響は不透明な部分がある。)

・工期の遅れが価格上昇につながる懸念もあり

・今後のマンション市況のカギを握るのは
震災で萎縮しかけた消費者マインドがいかに改善するかということ
(勤務先に近い都心立地が見直された面もある。
自粛ムードも徐々に解消されつつあり、
このゴールデンウィークにどの程度の客足が戻るか)

弊社でも、GW明けに、オープンハウスを続々と予定しています♪

安全で、お得な物件を探している方!
ぜひ、オープンハウスにお越し下さいね^^

<オープンハウス予定物件>
・東戸塚アーバンコンフォート
・南林間バークホームズ弐番館

« 菅首相からのお手紙 | トップページ | 所有者が行方不明の場合の任意売却 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1337634/39693156

この記事へのトラックバック一覧です: 震災後のマンション市況:

« 菅首相からのお手紙 | トップページ | 所有者が行方不明の場合の任意売却 »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック