弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 震災そして、住宅ローン | トップページ | 震災後の住宅ローン債務のQ&A »

住宅再建支援を増額を検討 全壊、最大500万円

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

被災者向けの住宅に関してですが、「震災ホームステイ」とか、
「ルームドナー」とか、無償で提供する支援者を募集しているサイトをみかけますよね。
うーん。私の、あまり利用していない家を提供しようかなぁ。と真剣に考えています。
今後、何か進展があったら、ブログでご紹介しますね。
しかし、この善意で部屋や、家を提供するという支援者ですが、
なんと、海外のタイからも提供がありましたよ。。。さすがに、海外には・・・^^;

さて。やはり、気になって震災での、今後の住居をどうするか。というような
ニュースに関心を持ってしまうのですが、

毎日新聞社配信のニュースにて
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110330ddm001040015000c.html
---
現行の被災者生活再建支援法では、
自然災害で自宅が全半壊した被災者に1世帯当たり最大300万円が
都道府県拠出の基金(残高538億円)から支給され、
国がその半額を補助している。
今回は大津波により10万戸以上が倒壊したと推計され、
現行制度のままでは基金の不足が確実。
同チームは国が2000億~3000億円を拠出して新基金を創設することで
自治体負担なしに被災者の住宅再建を支援し、
1世帯当たりの支給額を最大500万円に増やす案の提言を検討している。
---
ということを確認しました。
最大300万が最大500万!

これだけでは、とても再建できる金額ではないのですがweep
ぜひとも、増額を期待していますthink

« 震災そして、住宅ローン | トップページ | 震災後の住宅ローン債務のQ&A »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

500万円でも住居費については少ないかもしれないけど、支援があるのは良かったです。
自分もローンを抱えている身ですので、余計に被災地の住宅を失った人のことが気になります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 震災そして、住宅ローン | トップページ | 震災後の住宅ローン債務のQ&A »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック