弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 決意表明?! | トップページ | 再建に向けて・・・ »

耐震について

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

あの巨大地震から1週間経ちましたが、
まだまだ横浜地方は、落ち着かず、緊張した毎日です。
昨日、川崎の自宅で初めて18:20~約2.5時間停電がありました。
計画停電対策は、しっかりしていた?ので、慌てることなく、
子供も非日常的な状況を楽しむ余裕もあったのですが、やはり不便。
このような、いやこれ以上の不便な状況を被災者の方々は、何日も経験しているんだなぁと、
私たちは、恵まれているなぁ。とか、申し訳ないなぁ。とか、
いろいろ考え、普段の生活のありがたみをしみじみ感じました。
でも、これぐらいしか、協力できないんですよね。。。
今後も、どんなことでも、協力できるような心構えをしっかりしたいと思います。

このような緊急事態での親としての役割は、もちろん子供を守ることですが、
むやみに、心配させてはいけないとつくづく感じます。
子どもは、まだこの震災の非常事態がよく分かりません。
私自身、子供の元気さに、無邪気さに、救われています。
いろんな情報は入ってきますが、必要以上に心配しすぎないこと。
元気に、普段通りの生活をすること。
冷静に、自分の身を守る方法を子供に教えておくこと。等々。

そして、社会人、任意売却推進センターの一員としての役割なのですが、
前回の決意表明にも書きましたが、不動産の任意売却のプロになるべく、
一人でも多くの方の悩みを解決できるよう、日々努力することです。

このブログでも、少しでも有益な状況を発信していきたい・・・とも書きました。
なかなか難しいのですが。。。^^;

今日は、耐震診断についてご紹介します。

今回の地震で、ご自宅の耐震性って気になるかと思います。
常識的なことかもしれませんが、
1981年6月に建築基準法が改正されて耐震基準が強化されています。
阪神淡路大震災において、1981年以降に建てられた建築物の被害が少なかったことも報告されており、
1981年以前の建築か、1981年以降の建築かが、一つの耐震の目安になりますよね。

簡易耐震診断(一戸建木造住宅)のHPは、
http://www.kenchiku-bosai.or.jp/wagayare/taisin_flash.html
(監修:国土交通省住宅局 編集:財団法人 日本建築防災協会)

ご自宅がどのくらい地震に強い構造なのか。知っておくだけでもよいかもしれません。


« 決意表明?! | トップページ | 再建に向けて・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 決意表明?! | トップページ | 再建に向けて・・・ »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック