弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 独身女性が家を買うということ | トップページ | 多重債務・・・でもマイホームは失いたくない・・・ »

任意売却を決断するということ

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。
10月もそろそろ終わり。。町中、ハロウィンの飾り付けがにぎやかですね。
ハロウィンが終わるとクリスマス。
この時期になると、1年って早いなぁって実感しますね^^;
残り少ない2010年、皆様が健康で過ごせますように。。

さて。任意売却業界では、住宅ローンの
年末のボーナス支払いできそうもない・・・といった
相談もそろそろ多くなりそうな気配ですが、
先日、こんな質問を承りました。

「住宅ローンを3ヶ月滞納しています。銀行からの連絡はありません。
任意売却をするべきかどうか迷っています。」

実は、住宅ローンを滞納しても、
執拗な電話での督促といったものはあまりありません。
郵便で、ご連絡してくる場合がほとんどです。

このお客様のように、3ヶ月もなにも連絡してこない債権者もいるようです。

この方は、現在就職活動中で、
まず、就職できれば、銀行と交渉して、
なんとか支払いのりスケジューリングをしようということも考えているようで、
「任意売却の申し出」をすると、後戻りできない。ということを懸念され、
なかなか決断できないようでした。

通常3ヶ月だと、債権者側からは、期限の利益の喪失ということで
残債の一括支払いを請求され、そうなってしまうと、
一括支払いできない場合は、競売か、任意売却かしか
方法がなくなるのですが、
期限の利益喪失前で、債権者から連絡もないようなら、
今後の収入の増加の可能性もあるわけですから、売却まで踏み切れないですよね。

もちろん、弊社としても、「すぐに任意売却の手続きをしましょう」とは言いません。

お客様からは、「皆さんどうやって決断したんでしょうね。。。」と聞かれましたが、
ご自身で、「今後、住宅ローンを支払いをできるかどうか。」を冷静に考えて
決断するしかないのです。

このお客様、とても賢明な方ですので、銀行からの連絡の有無に関わらず、
ご自身で、「11月中旬までには、結論を出します。」とおっしゃっていました。

銀行から督促や、期限の利益の喪失、代位弁済などのお知らせなどが届き、
時間的に余裕がなく、やむを得なく、競売より、有効な任意売却を選ぶという方もいらっしゃいますが、
このお客様のような余裕のある段階でご相談をいただくと、
「お客様自身で、今後について、冷静に考え、様々な選択肢があるなかで、
ご自身で時期を決めて、最善の方法を選んだ」
という結果になるんだろうな。と。
どんな決断をされても、応援できたらいいな。と思っていますconfident


« 独身女性が家を買うということ | トップページ | 多重債務・・・でもマイホームは失いたくない・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自分で決断するって重要なんですね。

優柔不断でいると、ろくな結果を招かないですものですよね。。。

うちもボーナス支払いにしてるから大変だよ~…
なんか旦那の収入も減ってるし、私もパートしてるけど、続けられるか心配だし。
今度の年末に支払えるかなぁ…ってここのページにたどりついたよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 独身女性が家を買うということ | トップページ | 多重債務・・・でもマイホームは失いたくない・・・ »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック