弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 抗告屋って? | トップページ | 売却価格を決めるということ »

住宅ローンを(真面目に)払う日本人

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

毎日毎日暑いですね。。週末の近所のプールは大変な賑わいでした。
梅雨明けが待ち遠しい今日この頃ですね。
ワールドカップも選挙も終わりましたし、
弊社は、週明け張り切って営業しております^^

さて。選挙後、民主党が大敗した状況で、
あまり、重みのない言葉かもしれませんが、coldsweats01
菅総理大臣の発言した内容をちょこっとご紹介。

---
「借りた金は返さん」が当たり前のよその国と異なり、
価値が下がりローン残の方が多くなった住宅ローンを、
それでもせっせと払うのは日本ぐらいなもの。
アメリカあたりではさっさと家から出て行けばそれで終わり。サバサバしたものである。
---

この話の前後として、

対外的に、日本が巨大な財政赤字があっても、
日本にはまだ対応できる力があると判断される
その裏づけとして、国民の質が違う!ということをおっしゃっていて、
「借りた金を返す真面目な国民気質」を
良い例として挙げたのでしょう。

海外でも高い評価をいただける真面目な日本人。

でも、真面目故に、破滅、破綻なんてあってはならないこと。

こと、住宅ローンだけで悩んでいる方には、
ちょっとは、海外のような「割り切り」をしてもいいのでは??

自分を追い詰めすぎないように・・・と
切に思ってしまいましたthink

« 抗告屋って? | トップページ | 売却価格を決めるということ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

何が大事か 。
住宅ローンの支払いよりも、自分や家族が大事では。
政治家は現実が解っていないことが多い。
自分の身は自分で守らないと。

結構衝撃的な発言ですね。管さん。
でも、確かに、払えなくなったら、さっさと出ていけばいいっていうこともありますよね。
自分を追い込んでしまう前に、相談したいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 抗告屋って? | トップページ | 売却価格を決めるということ »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック