弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 連帯保証人制度を考える | トップページ | 債権者(銀行)の担当者に感謝! »

総量規制について考える

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。
毎日、快晴が続く横浜地方。そろそろ雨が恋しいです。
生活でも、お肌も?潤いは少しは必要です。。。^^;

さて。本日は、ちょっと任意売却から遠い話になるかもしれませんが、
今月18日に完全施行される「総量規制」を柱とした
改正賃金法について少し考えてみました。

ご存知の方も多いとは思いますが、「総量規制」では、
借金のルールが変わり、借りられる金額が制限されるようになります。

総量規制とは年収の3分の1以上の貸付を
禁止するというものです。

あるサイトで書かれていましたが、総量規制の影響からか
住宅ローン滞納の相談が増えているとのこと。

今までは住宅ローンを支払い、生活費で足りない分は
消費者金融やクレジット会社から借りていた方が多くいらっしゃるようです。

そしてそのような方から、借金が年収の3分の1を超えている為、何処からも借りられず、
住宅ローンや消費者金融・クレジット会社どちらしか返済できず、
どうすればいいか?と相談を受けることがあります。

このサイトでは、このような相談には、

「消費者金融やクレジット会社の借金を
個人再生や任意整理する」方法。

そして、しかし収入が減ってしまったり、職を失ってしまった方には、
「家を売却してしまうか」
「それでも借金が多額残るのなら自己破産」

とご紹介しています。

うーん。
家を売却してしまう・・・って簡単に書いてますが。。。
弊社のような任意売却専門業者は、そうは言っても、
どうしても、家を手放したくない!!!という方のために、
日夜、努力しているというのに。。。

その内容は、下記にてご確認ください。

任意売却や競売になったとき、自宅を残す裏ワザ?
http://www.ninbaisuishin.com/kokodake.php?id=26

マイホームを手放したくない! そのまま住み続けたい!
 親子間・親族間などで買戻しをするには?
http://www.livix-web.com/oyako.htmll

とにかく、この「総量規制」
・総量規制によってまったく借りられなくなれば家計はパンクする・・・
・違法な金利の闇金に走り、破産に追い込まれる人が急増する・・・
といったことが懸念され、問題のようですが、

そもそも、

新たな多重債務者を生まない効果を期待して、施行されるもので、
ヤミ金から借りて何とかしようとするのではなく適切な相談窓口に相談できるような、
低所得者らを対象とした「セーフティーネット貸し付け」の充実図られるようです。
その一つが「生活福祉資金」とのことですが、
まだまだ周知徹底されていませんよね。。。
また、効果はいかがなものか??疑問です。

自宅をどうするか??
借入ができず、とうとう住宅ローンも払えなくなった!
そのような方は、ぜひご相談ください。

セーフティーネットに関しては下記を参照して下さい。

生活福祉資金貸付事業(厚生労働省HP)

http://www.mhlw.go.jp/bunya/seikatsuhogo/minaoshi.html

« 連帯保証人制度を考える | トップページ | 債権者(銀行)の担当者に感謝! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自宅を残すべく考えてくださるというのは、いいですね。
売却するというのは、長年住んだ家を失うことでもあるので、
なるべくは住んでいたいというのが本音です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 連帯保証人制度を考える | トップページ | 債権者(銀行)の担当者に感謝! »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック