弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 「公売」って? | トップページ | 連帯保証人制度を考える »

競売って得なの?(買い手の立場で考える)

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。

本日の横浜はいいお天気です~。
我が家の庭に綺麗なバラが咲いていますが、
今朝、そのバラをデジタルカメラで撮影している方を発見。
エプロン姿で、自転車で、通りすがり・・・というより、
「わざわざ、写真を撮影しにきました!」というようなかんじ。
ブログにでもアップするのでしょうか?それとも、趣味として?
その方に、我が家のバラを気に入ってもらえたということ。
こんなことでも、喜んでもらえるんだ~って
ちょっと嬉しくなりましたhappy01

やっぱり、仕事でも、生活の中でも、
喜んでもらうことをしたいですよね!wink

で、改めて。競売をちょっと考えてみました。

というのも、任意売却している物件が、
同時に競売もされていたのですが、
任意売却では売れずに、残念ながら、競売で落札されるっていうこともあるのだという事実がわかったからです。。。

もちろん、任意売却の全てが全て、
弊社で担当している物件以外でも、
「無事任意売却成功!」にはならないとは思っていましたが、
やっぱり、任意売却でなく、競売で売却される・・・ということは
ちょっとショックです。

落札者は業者なのかもしれません。

ビジネスとして、「安く仕入れて、高く売る」は基本です。

任意売却での金額は、市場に近い価格なので、
転売するとなると、利益がでにくい。
利益がでるような、価格で落札するのでしょう。

でも、最近では、個人での落札も多いと聞きます。

個人で?素人が?と思いますが、
競売のコンサルタントをするような不動産会社もいて、
適正価格をアドバイスし、落札を成功させるのでしょう。

でも、個人が競売で落札するのは、本当に得なのでしょうか??

まず、競売専門の業者に依頼した場合、

1.業者に支払う「代行料」

落札金額×6%~10%で代行を請け負う業者が多いようです。
(中には、「落札価格 × 3% + 消費税」という
業界最安値の料金設定をウリにしている業者もありましたが。
仲介手数料なみですねcoldsweats01

そして、諸経費
(以下競売専門のHPを参考に少し抜粋させていただきました。)
---
2.物件から居住者を退去させる費用(立退料)
 
任意の話し合いで退去する場合に払ってやります。 
普通建物の場合で、
¥30万~¥100万円位 
強制執行費用の半分位が目安です。


3.強制執行費用
 
裁判所に申し立てて、強制的に退去させる場合の費用です。
普通建物の場合で、
¥100万円~¥200 万円位が目安です。

(物件の立地条件で、金額は違ってきます。
また、地域によりまして、相当の格差があります。 
建物の床面積、重量物の有無やその個数
マンションの場合は、E・Vの有無、階数等で金額は違ってきます。
1棟ビルで、\1000万円という見積もりもありました。) 
 
強制執行費用は、債務者に請求できます。
裁判所が認めた費用です。
『執行費用額確定決定の申立て』により、認めてもらいます
しかし、相手が無一文の状態であり、請求していないのが実情です。

4.マンションの場合、滞納している管理費 ・積立金・駐車場料等一切  

滞納管理費は、マンションの法律、
「建物の区分所有等に関する法律」で、
買受人の負担と定められています。
滞納の積立金、駐車場料等につきましては、
管理規約で、買受人負担となっている場合が多いです。
  
---
以上1~4が競売ならではのかかる費用でしょう。
上記の費用の2・3は、居住者がいた場合なので、
いない場合は、費用がかからないかもしれません。
が、家財道具が残っていたりすることも多いですし、
その片付け費用もバカになりませんよね?

競売で不動産を購入したい!という個人の方も、
「競売は(安いから)得だから」という理由でしょう。

でも、どうですか?例えば、費用の4なんて、
任意売却では、買主さんの負担になることなんてないのですよ?

ちょっと安く手にいれることができるから・・・
というだけの理由なら、本当に良く考えていただいて。

こういってはなんですが、私だけの意見かもしれませんが、
家を手放さなくてはならない!
家を取りあげられる!という所有者の気持ちを考えたら、
競売と任意売却を同時に行っているような物件に関しては、
やっぱり、普通の、売買と同じように穏やかな「任意売却」で
購入して欲しいなぁ。って思います。

(競売で、相場とかけ離れた、任意売却の金額より、
遥かに高額で落札するのなら、債権者も所有者も喜ぶかな。
まぁそんなこと、ほとんどないでしょうが。catface

一人の人間として。喜ばれることをしたいですよねぇ。confident

« 「公売」って? | トップページ | 連帯保証人制度を考える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

任意売却にしろ
競売にしろ、家族の憩いの場を失う訳だから、きちんとした業者でないとね

競売と同時に任意売却っていうのも可能なんですね!
知りませんでした。
できれば任意売却でどうにか売れてくれるといいですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「公売」って? | トップページ | 連帯保証人制度を考える »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック