弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 続:住宅ローンの返済を楽にするには・・・ | トップページ | 任意売却業者にとってのボーナス時期・・・ »

任意売却の相談のタイミング

こんにちは。任意売却推進センタースタッフKです。
毎日梅雨空ですが、なんだかたまーには晴れ間も見える今日この頃。
洗濯もためずに、毎日頑張ってます^^;頑張れ。太陽。

さて。任意売却・・・できれば、早めに相談して欲しいなぁといつも思っているのですが、
最近、サイトで、、、

---
年収が少ない場合、夫(私)の転職、妻の転職、家を手放す
どれがベストでしょうか?
残業カット、ボーナス無しで一気に年収が100万以上下がってしまい、
生活がくるしくなってしまいました。
住宅ローンは月9万円。
---
という質問を見つけました。
この方、もともとは、年収400万円以上で、
今は、妻の収入合わせて年収310万円とのこと・・・。

年収310万円で、ローンは年額108万円ですよ!
年収の約35%が住宅ローン。。。

通常、ローンは、収入の20%~25%以内でないと厳しいですよね!

で、その方の質問に対して、いろいろな方がアドバイスしているのですが、
結局、質問者は、
「妻の転職で、収入アップして乗り切る!」という結論になりました。

もちろん、収入アップで乗り切れれば問題ありませんよね。

でも、このような時期でも、一度、相談していただければと思います。

「絶対に売却した方がいいです!」なんていうアドバイスはしません。

ただ、住宅ローンが残る金額でも、家は売却できるということ。
住宅ローンの残債に関する考え方を知っておくことは、損がないと思うのです。

住み続けることによって、資産価値がどんどん減っていく自宅に
いつまでも、高額の住宅ローンを払い続けるのか。

例えば、奥様が、働けなくなった、、、自分も病気で減収になる・・・なんて、
最悪の状況でも余裕を持って対処できるためにも、

ぜひ、早めの相談をお待ちしています。

« 続:住宅ローンの返済を楽にするには・・・ | トップページ | 任意売却業者にとってのボーナス時期・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうなんだよね、今の時代の不動産は価値が下がるんだよね。

奥さんの収入増っていっても、今の時代なかなか仕事につくのも難しいので、ただちにっていうわけにもいかないでしょうしね。
住宅ローンが残る金額でも売却できるって知ってるだけで、お守りになりそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 続:住宅ローンの返済を楽にするには・・・ | トップページ | 任意売却業者にとってのボーナス時期・・・ »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック