弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 競売より任意売却! | トップページ | 続:住宅ローンサポート »

住宅ローンサポートの例ですが

住宅ローンの返済が困難になってきたら・・・
まずは、貸し手側に相談ですよね。
と思って、
我が家が住宅ローンでお世話になっている
某地方銀行のHPを確認したところ、
住宅ローンサポートについてのご案内で下記の通り
掲載されていました。
---
<こんな時・・・>
・勤務先が倒産した
・ボーナスカットされた、給与が減った
・突然、家族が病気に
・教育費の負担が大きくなった

<返済方法の主な変更例>
(1)ボーナス返済額の見直し
(2)返済期間の延長
(3)返済額の一定期間の減額
(例えば、お子様の教育費のお支払いが終了する時期まで
ご返済金額を減額します。)
----
ふむふむ。
いろいろと相談にのってもらえそうだ・・・でも!
期間延長すると、総返済額は増えますし、
一定期間、減額してもらっても、
また、ボーナス返済額の見直しをしても、
そのしわ寄せは、毎月の返済額に反映されるわけなので、
増加した返済額を毎月支払っていけるの??
と不安は残ったまま。

私が、<こんな時・・・>の状況になった場合、
もちろん、手放したくはないので、
なんとか頑張って完済したいと思うでしょうが、
先が見えないとき・・・
いつ、見切りをつけるか・・・。

難しい問題ですね。

いっぱい悩みます。

そして、悩むときの選択肢で、任意売却がある・・・
そのことは、心強い!と再認識したのでしたhappy01

« 競売より任意売却! | トップページ | 続:住宅ローンサポート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうは言っても、万が一破綻することになったら銀行に下手な事を言うと後で不利にならないかが心配では
銀行に行く前に相談は出来ないの?

確かに銀行に相談したとしても、銀行は貸し手側なので、どうにか返済してもらうように話を持っていくことにはなりますよね。
それが、自分たちにとって本当によい選択肢なのかどうかを検討する必要がありそうです・・

銀行も損しないようにしていると思うのですから早めに
専門業者さんにお願いしたほうが得ですよね

モンキさん
コメント有り難うございます。
もちろん、銀行に行く前に当社で任意売却のご相談は可能です。
住宅ローンの返済が困難になってきた場合、
返済計画の見直しをして払い続けていくか、
それとも売却するかの選択肢がありますので、
当社のような不動産会社から
任意売却の知識や、今後の銀行との交渉の仕方を得ておくのもいいかもしれません。
返せない・・・ということで、
銀行側に負い目を感じたり、恥ずかしいと思ったり、
また、銀行側の対応も必ずしも丁寧、親切とは限りませんので、
銀行側に返済計画の見直しを申し出ることは、勇気が要りますよね。
『銀行に下手なことを言うと不利になるのでは?』という懸念もよくわかります。
ただ、銀行側に、「返したくても返せない。何とかしたい。」
という状況を「相談する」という姿勢を見せることは、
今後、任意売却をスムーズに進めるためにも必要と考えます。
もしも、逆の立場だったら、
何ヶ月も返済を滞納して、
「返済できないから、任意売却するよ。」と突然言われるのと、
「返済困難だけど、どうにかしたい」と言って相談された上で、
結局、任意売却をすることになったというのでは、
どちらが、ビジネス的にも、また心情を考えても、
誠実でスムーズな手続きになるか、
おわかりいただけるとと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 競売より任意売却! | トップページ | 続:住宅ローンサポート »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック