弊社代表、木原洋一が任意売却の本を出しました!

  • 『自己破産しない!任意売却で住宅ローン地獄から抜け出す本 [単行本]』 ご購入はこちらから↓
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 競売 | トップページ | マイホーム? »

貸し手と借り手

ある債務整理専門の方のHPにて。

・借り手と貸し手は5分!借り手責任と貸し手責任がある!

と書いてありました。

住宅ローンで悩んでいる方には、とても心強い記述ですねhappy01

住宅ローンの返済が難しくなったのは、
それは借り手だけの責任ではありません。
貸し手の方も責任があるのです。

借り手は、お客様。
貸し手に利益をあげるために、住宅ローンを組んでいる。
貸し手は、事務的に貸し、事務的に回収する。
・・・貸し手の方は、責任を感じてない事が多いようですね。

借りたお金は返さなくてはなりません。

ただ、、、契約時の返済計画が予定通りに行かなくなったとき・・・
貸し手側にも責任をあるという姿勢で、
どうしたら、お互いにとって良い改善方法があるのかを
一緒に考えてもらえるように、
借り手に歩み寄ってもらえるようにしたいものです。

少なくとも、私個人は、
貸し手側にも責任がある!の姿勢で、
借り手側の全面的な味方!として、
うまーくwink交渉できるようになりたいと思っています。

« 競売 | トップページ | マイホーム? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わたしもそう思います。
ただ、こういうことは学校では教えてくれません。「貸手責任」「借手責任」があるならば。
こういうことを「知る責任」と言うか「自己責任」というか、「知らぬは罪」だと思います。住宅ローンで自殺する人もいるのですから。

前向きさん
コメント有り難うございます。
本当に、「自己責任」では済まされない
大きな問題ですよね。

金融機関は、昨年12月の中小企業金融円滑化法施行を受け、住宅ローンの相談体制を強化する動きになっていったり、最近のニュースでは、住宅ローンの相談できる窓口は増えてきているようですが、まだまだ貸し手側の意識改革まではなっていないと思います。
借り手側が、負い目を感じすぎることなく、早め早めに相談できる体制が整えられることを期待します。

確かに住宅ローンって、貸し手にも高い金利を払っているわけなので、責任といえば貸し手にもあるかもしれないですよね。納得!

貸す時は良い顔していても、困ったときは冷たい対応・・・という現状が改善された世の中になってほしいですね。
とりあえず、御社は借り手の見方のようなので心強いです。

はなさん

コメント有り難うございます。

そうなんです。長期にわたり、高い利息を支払う住宅ローン、その住宅ローンに関して、無理な返済計画ではなかったのか?貸し手の責任として認識して欲しいと思っています。

キティさん

コメント有り難うございます。

はい。もちろん借り手の見方ですhappy01
貸し手側の全ての担当者が冷たい対応ではないと思っていますが、ご相談者は、貸し手との交渉がどうにもならなくて、相談されることが多いかと思います。そのような方のお力になれるよう、鋭意努力したいと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 競売 | トップページ | マイホーム? »

youtube動画

  • youtube動画
    ◆住宅ローン破綻したら、どうなるの?


    ◆千葉テレビ・神奈川テレビ・テレビ埼玉で紹介されました。テレビ取材


リンク集

最近のトラックバック